ミッション、ビジョン、目標

ミッション:

Voice Up Japan ICU支部は、ジェンダー、セクシュアリティー、人種、国籍、宗教関係なく、誰もが過ごしやすい安全なキャンパス、そしてその誰もが声を上げやすい社会を作ることをビジョンとして掲げ、活動しています。

ビジョン:

私たちが目指すものは、イベントや勉強会で現代の社会問題や課題をICU生中心に、キャンパスに訪れる人全員に伝えること。さらに、安全かつ協力的な環境を作ったうえで声を上げて、意思表明をするようエンパワーすることです。また、署名活動やロビー活動、平和的デモなどを通して社会の変化を推奨し、もたらすことを目指します。

「歴史の大部分において、女性はまるで匿名だった」

 

–ヴァージニア・ウルフ

​目標

安心できる環境

学生が頼ることができ、普段話しづらいこと、勉強しづらいことを共有できるようなプラットフォーム。

 

声を届ける

学生がキャンパスや社会の中で置かれている状況や立場についての実態調査を行うことによって、学生の声を社会や大学に届ける (特に性的同意に関して)。

サポート

サポートを必要としている方への情報提供。 ex. カウンセラーや人権相談所などの学校のシステム、ワンストップ支援センター。
 

一緒に活動しませんか?